昨日富士見のCコースで迷子になっていた国の天然記念物、日本カモシカの子供をエリートライダーの松田さんが保護して来ました。コースで衝突しそうになった子供のシカをウエアーの中に入れて片手で連れて保護して来たみたいです。まだヘソの緒が付いていて立つのもやっとと言う感じでした。下に連れてきて市役所に聞いたところ「県の仕事なので」と言われ県に連絡しました。そしたら県の人が来て相談した結果、同じ場所に置きに行くと言う話になり置きに行っていました。ボクが思うにもう人間の匂いが付いているし、親と離れていたと言う事は育児を放棄したのでは、っと思ってしまいます。取り合えず草木が食べられる様になるまでは人間の手で育てた方が良かったのでは?と思いました。素人の考えかなー?誰かCコースでまた一人ボッチのカモシカを見掛けたら助けてあげるかなー。心配です。