先日のRed Bullのレース用に色々バイクも変更していました(^o^)
気が付きましたか?
先ずはフロントのサスペンションを160mmストロークのシングルクラウンに。
これは軽量化を目的に変更しました。
思った通りゴール前の漕ぎセクションや、
切り返しでは凄く楽に走れたので良かったです(^o^)
しかしダブルクラウンに比べると剛性が落ちるので、
抑え込むのには少し力が必要でしたね。
フロントサスを変えた事で、
ステムとハンドルバーも変えました(*^_^*)
もちろんRENTHALの物ですが、
ハンドルバーは特にしかっリしていて、しかもしなりが凄く良かったので、
階段の凄い振動でもかなり楽に走れましたね~。
次はチェーンリングをいつもの40Tから34Tに変更。
これは走りだしの時や切り返しの時に、
バイクの重量がかなり軽く感じますよ(^o^)
それほど高速でないコースだと凄く良いと思います。
最後はタイヤですが、
コースが石段と言うことだったので、
再度があまり高くなくてグリップが良くて、
更には転がりが良いタイヤがベスト!!
そんなタイヤがあるんですかね~?
っと思っていたらKENDAにありましたよ(^o^)
DRED TREDのFREE RIDE 26×2.10 665g ・コンパウンド DTC です。
途中のダートでもグリップ良かったし、
かなり助けられた感がありましたね。
で、何を変えても最高のパフォーマンスをみせるEVIL/REVOLT!!
やっぱりこのバイクは最高です!(^^)!
遊べて速く走れてどんなシチュエーションでもマッチGOOOOOO!!!!!!!!!!!!